データの最近のブログ記事

裏泉にも手を付けたので記事ごと新しくします。

前の記事 : 新人アイドルプロデュース 統計

=====================================================
かな子(表)
1歩スタミナ-6 必要★総数50
全てノーマルボックスを渡した場合
(一人分のデータではありません。)

総歩数 602歩

何もなし 222(36.9%)
アイドル所属 81(13.5%)
ノーマル 250(41.5%)
スペシャル 49(8.1%)
--イベント発生率(計49.6%)

ノーマル
大成功 8(3.2%)
成功 63(25.2%)
失敗 179(71.6%)

スペシャル
大成功 5(10.2%)
成功 18(36.7%)
失敗 26(53.1%)

★計 104
★1つあたりのスタミナ 34.73

★1つあたりのスタミナはやや減りました。
イベントの発生率が50%、イベントの20%がスペシャル、
イベント失敗率70%、
あたりが設定値なのでは?? という想像。

スタミナ100程度であればゴールドボックス1個とスタドリ1個がだいたい同等、
スタミナがそのあたりより多ければゴールドボックスを使うよりスタドリを使う方がお得...
というのは変わらず。

=====================================================
さて、まだサンプルはあまり取れてないですが、
裏泉についても別に集計をしています。

泉(裏)
1歩スタミナ-4 必要★総数40
全てノーマルボックスを渡した場合
(一人分のデータではありません。)

総歩数 109歩

何もなし 51(46.8%)
アイドル所属 21(19.3%)
ノーマル 34(31.2%)
スペシャル 3(2.8%)
--イベント発生率(計34.0%)

ノーマル
大成功 1(2.9%)
成功 9(26.5%)
失敗 22(70.6%)

スペシャル
大成功 1(33.3%)
成功 1(33.3%)
失敗 1(33.3%)

★計 14
★1つあたりのスタミナ 31.14

集計数がまだ少ないんでなんとも言えないですが、
明らかにイベントの発生率が落ちてる感じです。
表かな子が1/2程度だったのに、裏泉では1/3ぐらいになってます。
イベント自体の成功率は変わってない感じ。
結果、★1つあたりに必要なスタミナは
一歩の消費スタミナが少ないわりに表かな子と同程度になっています。

ただ、同確率で「裏かな子」のイベントが発生する場合、
消費スタミナは裏泉の倍になっているため、
★1つあたりのスタミナも倍、
従ってゴールドボックスの価値はスタミナ200ぐらいまで上がります。
そのぐらいだと「箱を使った方がお得」という人も随分増えてくる気がします。

かなり薬つっこまないといけなさそうなので個人的には裏かな子は既に諦めてるんですが
裏かな子どころか裏さくらも厳しそうな感じですね...。

そうそう、20000ポイントのガチャチケ3枚はゲットできました。
そういうのは今回大盤振る舞いですねー。

新人アイドルプロデュースが苦痛です。
いや、スタミナだけ使うイベントの進め方自体はマラソンイベントと大差ないんだろうけど、
オリジナルのアイマスやときめきメモリアルなんかと違って「自分が選択肢を選んだ」わけでないのにキャラが不機嫌になるのが辛すぎて
一時は結果のflashが再生されたら結果見る前に戻るボタンで戻して...とかいうプレイの仕方をしてました。

とりあえず、割り切って集計しながらプレイを進めることにしました。
そしたらちょっとだけ苦痛が減ったかも。

まだサンプル数は少ないけど「かな子」(表)の場合の現在値を載せておきます。1歩スタミナ-6で、全てノーマルボックスを渡した場合です。

総歩数 342歩

何もなし 125(36.5%)
アイドル所属 47(13.7%)
ノーマル 144(42.1%)
スペシャル 26(7.6%)

ノーマル
大成功 7(4.9%)
成功 32(22.2%)
失敗 105(72.9%)

スペシャル
大成功 3(11.5%)
成功 9(34.6%)
失敗 14(53.8%)

★計 57
★1つあたりのスタミナ 36

さくらのデータも取ってるんですが少ないのでひとまず掲載を見送ります。
絶対失敗の方が多い印象なんですが、取っただけのデータではなんとノーマルで失敗よりも成功が多くなってるので(笑)

キャラクタによっての成功率の違いがあるのかないのかは解りませんが、
同確率でもしかな子の裏がスタミナ-8でLv60だった場合、
自然回復でクリアするには30日分程度のスタミナが必要で、
薬なしではクリア不可能っぽいです。
まあ他のマラソンとかの裏完走とかもそんな感じなので
同じぐらいでバランス取ってあるんじゃないですかね。

ゴールドボックスを仮に上記のスペシャル時に全て使った時、
獲得★数は47、★1つあたりのスタミナは13.53となります。
上記使用しない時の期待値で差分の★26個をゲットするには
スタミナを787.28必要、と考えられますので、
スタミナ最大値が79ぐらいの人がスタドリを10個使うのとゴールドボックスを10使うのがだいたい同価値とも言えます。
逆に言うとスタミナが80ぐらい以上であればゴールドボックスを使わないでスタドリを使う方が(表かな子では)お得だとも言えます。まあ失敗失敗でイライラはするし時間もちょっとかかりますが。

「裏」も成功率が同率である場合前提ではありますが、
「裏」もスタミナ最大値が105ぐらいより多ければ
ゴールドボックスを使用するぐらいならスタドリを使う方が効率はよさそうです。

引き続きデータは取るつもりなので、データが増えたら音もなく更新します。

8/17 こっそり更新
スペシャルの成功率はサンプルも少ないけど今は運がよくて多め?
★1つあたりのスタミナは前回より1ほど増えてます。

8/17(2回目)
スペシャルの成功率が落ちてきたのと、★1つあたりのスタミナは随分増えました...。とにかく「何もなし」が増えた気がします。

知人にリクエスト? されたので書いておきます。

アイドルの初期値(Lv1の時の攻、守値)と、最大値(LvMAX時の攻、守値)はそれぞれアイドルによって設定されているようです。
(ややこしいですが、ここで言う最大値はアイドルのステータス上限ではありません。実際はこれに引き継ぎボーナスと親愛度ボーナスが加算された値が実際の最大値となります。)

基本的には初期値の2.5倍が最大値になりますが、たまに例外が存在します。(後述)

アイドルの初期値はアルバム値で確認でき、
最大値はたまにSRなどで公開されているものがあります。
例えば今回の「[フリルド☆プリンセス]古賀小春」の紹介で

MAX攻:6800 MAX守:5700 コスト:13
特技:プリズムスマイル
効果:キュートタイプの攻 大アップ

という記載がありますが、コレです。

サイトで記事に初期ステータスを書く時、「(推定)」とあるものは基本的にはこの値を2.5で割ったものを採用しています。

親愛度をMAXにした際に加算される値は、一部の例外を除いて+でないアイドルは最大値の5%、+のアイドルは最大値の15%をそれぞれ小数点以下を切り上げた値となります。(例外については後述)
(初期値の1.25%、3,75%で計算すると最大値が初期値の2.5倍でないアイドルでは合わなくなります。)

特訓をして+にした時、基本のステータスは+にする前の1.2倍になります。(ただし、現在のところ「招待SR」については1.25倍になるようです。[麗しの花嫁]和久井留美は1.2倍。)

特訓した場合、元のカードのステータスの5%(LvMAXの場合10%)が切り上げられたステータスが加算されます。この値を「引き継ぎボーナス」と呼びます。
引き継ぎボーナスは2枚のカードそれぞれについて切り上げるところまで計算された後に加算されます。ただし、特訓をした時期によっては(2012年1月以前?)計算方法が違っていた時期があると思われるのですが、値がいくつか少ない場合もあるようです。

特訓による引き継ぎボーナスは、通常特訓で+にした場合以外にも、招待報酬アイドルや[麗しの花嫁]和久井留美のような「10枚特訓」時にも発生することに注意。これらの場合、Lvや親愛度がないアイドルになりますが、引き継ぎは「カードのステータスの10%の小数点以下を切り上げたもの」になります。

+のカードの最大値は
基本値+親愛度ボーナス+カード1の引き継ぎボーナス+カード2の引き継ぎボーナス
で決まっていることになります。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

まとめ
(一部の例外を除き)

最大値(LvMAX時の値)は初期値(Lv1の時の値)の2.5倍

親愛度ボーナスは最大値の5%(+で15%)

アイドルの最大値が解った場合、MM特訓の最大値は

1.2×最大値 + 切り上げ((最大値+切り上げ(最大値×0.05))×0.1)×2 + 1.2×最大値×0.15

となります。(10枚特訓カードを除く)

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

一部の例外について

なぜそう設定されているのかは不明ですが、例外が存在するアイドルがいます。
現在解っているところでは以下の通り。

【最大値が初期値のぴったり2.5倍でないもの】
江上椿
[聖夜]小日向美穂
井村雪菜
日下部若葉
[天才ロボ少女]池袋晶葉
[ふわふわスマイル]三村かな子
[聖夜]神谷奈緒
[新春]東郷あい
吉岡沙紀
[制服コレクション]多田李衣菜
[聖なる乙女]望月聖
[神秘の女神]高垣楓
喜多見柚
[新春]龍崎薫
杉坂海
三好紗南

ほとんどが「ほぼ2.5倍」ではあるものの、±10の範囲で初期値がズレてます。
ただし、三好紗南のみ、初期値と最大値がまったく違う値になるのがおもしろいです。

【親愛度ボーナスが異常なもの】
浅野風香
大西由里子
安部菜々

以上3アイドルは親愛度ボーナスが+でない時に+のボーナス(最大値の15%)が入ります。

あとは特殊なものとしては

10人特訓系の引き継ぎボーナス
招待SR+が+でない時のステータスの1.2倍ではなく1.25倍になる

というものが一般の計算からは外れます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

Lv1からLvMAXまでのステータスの伸びも3通りあるんですが、
またそれは次の機会にでも。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

この記事を書くにあたり、

塩見周子+
[パワフル双子姉]双海真美+

のデータベース値がおかしそう、
というのが判明したので追って調査しよう...。

神戸エリア追加

衣装一覧 一番左が最初コストで取得できるところ ピンクはそのタイプでないと出ないもの

cute cool passion
ロッキングスクール
(原宿)
2-1 2-5 2-3
2-2 2-4
2-3 2-1 2-5
2-4 2-2
2-5 2-3 2-1
2-4 2-2
ラブリーアンジュ
(渋谷)
3-1 5-1 4-4 6-4 3-5 5-5
3-3 5-3 4-2 6-2
3-5 5-5 3-1 5-1 4-4 6-4
4-2 6-2 3-3 5-3
4-4 6-4 3-5 5-5 3-1 5-1
4-2 6-2 3-3 5-3
フルールフレーバー
(秋葉原)
7-1 8-4 10-2 7-5 9-3 7-3 9-1
8-2 9-5 10-4
7-3 9-1 7-1 8-4 10-2 7-5 9-3
8-2 9-5 10-4
7-5 9-3 7-3 9-1 7-1 8-4 10-2
8-2 9-5 10-4
ミスティックサイバー
(池袋)
11-1 12-4 14-2 11-5 13-3 11-3 13-1
12-2 13-5 14-4
11-3 13-1 11-1 12-4 14-2 11-5 13-3
12-2 13-5 14-4
11-5 13-3 11-3 13-1 11-1 12-4 14-2
12-2 13-5 14-4
リーディングスター
(横浜)
15-1 16-2 17-3 15-3 16-4 17-5
15-5 17-1 18-2 18-4
15-3 16-4 17-5 15-1 16-2 17-3
15-5 17-1 18-2 18-4
15-3 16-4 17-5 15-1 16-2 17-3
15-5 17-1 18-2 18-4
ノーブルグレース
(千葉)
19-1 20-2 21-3 19-3 20-4 21-5
19-5 21-1 22-2 22-4
19-3 20-4 21-5 19-1 20-2 21-3
19-5 21-1 22-2 22-4
19-3 20-4 21-5 19-1 20-2 21-3
19-5 21-1 22-2 22-4
ブリーズメロディア
(埼玉)
23-1 24-2 25-3 23-3 24-4 25-5
23-5 25-1 26-2 26-4
23-3 24-4 25-5 23-1 24-2 25-3
23-5 25-1 26-2 26-4
23-3 24-4 25-5 23-1 24-2 25-3
23-5 25-1 26-2 26-4
プリンツェスマイリー
(大阪)
27-1 28-2 29-3 27-3 28-4 29-5
27-5 29-1 30-2 30-4
27-3 28-4 29-5 27-1 28-2 29-3
27-5 29-1 30-2 30-4
27-3 28-4 29-5 27-1 28-2 29-3
27-5 29-1 30-2 30-4
シノビトラディション
(京都)
31-1 32-2 33-3 31-3 32-4 33-5
31-5 33-1 34-2 34-4
31-3 32-4 33-5 31-1 32-2 33-3
31-5 33-1 34-2 34-4
31-3 32-4 33-5 31-1 32-2 33-3
31-5 33-1 34-2 34-4
ピュアドロップ
(神戸)
35-1 36-2 37-3 35-3 36-4 37-5
35-5 37-1 38-2 38-4
35-3 36-4 37-5 35-1 36-2 37-3
35-5 37-1 38-2 38-4
35-3 36-4 37-5 35-1 36-2 37-3
35-5 37-1 38-2 38-4